砕石事業

砕石事業CRUSHED STONE BUSINESS

原石山から切り崩した石を、建設機械や自社プラントにて破砕機を使用し用途に応じてサイズや粒度で破砕、粒度選別、品目に応じた混合など、加工プロセスを経た高品質な砕石を出荷していますので、路盤材や庭石などさまざまな用途に使える製品を用意しております。また、多くの10tダンプを保有しておりますので、工事現場や工場、畜舎、住宅地など用途の応じてご提供しております。

主な販売品目

  • 粒調砕石
  • 白砕(石灰石)
  • 各クラッシャーラン
  • シラス
  • 1・2号ラン
  • 岩砕
  • 栗石
  • 砂利
  • 川砂
  • 黒土・赤土

上記以外にも取り揃えております。また、ダンプでの運搬も承ります。詳しくは弊社にご連絡ください。

保有機械

  • 10tダンプ

    30台

  • 8tダンプ
    (ベンゲルマン試験車)

    1台

  • 2tダンプ

    1台

  • タイヤショベル

    2台

  • 重機輸送車トレーラー

    1台

  • 重機輸送車セルフ

    1台

  • 散水車

    1台

  • 1.2m³ ユンボ

    1台

  • 0.9 m³ ユンボ

    1台

  • 0.7 m³ユンボ

    4台

  • 0.45 m³ ユンボ

    1台

  • 0.4 m³ ユンボ

    2台

  • 0.2 m³ ユンボ

    1台

運送業

産業廃棄物処分業(中間処理)INDUSTRIAL WASTE DISPOSAL BUSINESS

産業廃棄物の処理は、収集運搬・中間処理・最終処分という3つの工程に分けられます。中間処理では、ゴミ処理場のようなイメージになります。収集運搬した産業廃棄物を最終処分しやすくするために、破砕・溶融・焼却・選別などを行っていきます。つまり、リサイクルできるものを分別したり、リサイクルできない、もしくはリサイクルするにはコストがかかりすぎるものを破砕・焼却したりしてゴミの量を減らします。これにより、最終処分場に埋め立てる量を抑えることが可能です。

受け入れ品目

  • コンクリートがら(有筋・無筋)
  • アスファルトコンクリートがら
  • 木材